[前へ戻る]
   

 授業科目
 Course Title
基礎統計学
Introduction to Statistics
 担当者
 Instructor
准教授 舟橋 秀治  後学期 火曜日1時限
 単 位
 Credit
2

関連するディプロマポリシー Related Diploma Policy
時代の課題と社会の要請に応えた専門的知識と技能/Expert knowledge and skills to address the issues of the age and the demands of society
 
到達目標
 統計学を理解し実際に使えるようになるには,確率論や統計学の基礎知識を学び,表計算ソフト(Excel)などを用いて計算演習を行うことて直観的に理解する必要がある.本講義では受講生が,以下の事項を段階別に習得し,ソフトウェアを用いたデータ分析を出来るようになることが目標である.
①観察された情報を整理し,記述統計量を用いてデータを簡単に要約する方法を習得する.
②データを度数分布やヒストグラムなどを用いて図表にまとめる方法を理解する.
③確率変数と確率分布について学習し,確率分布を用いた期待値の計算を習得する.
④母集団と標本の対応関係について理解する.
⑤統計量を確率変数で表現し,標本平均や標本分散が従う分布を理解する.
⑥大数の法則,中心極限定理について理解する.
⑦パラメータの推定方法を理解する.
⑧統計的検定の考え方と検定の手順を理解する.
 なお,本講義は計量経済学,ビッグデータ分析,ファイナンスなどの関連科目を履修する際に必要となる前提知識を養う科目であり,これらの科目の履修を検討している学生は本講義を履修することが推奨される.

 
授業内容
社会科学において統計学がどのように応用されているかをテーマに確率論や統計学の基礎を学ぶ.授業開始時点において前提知識は要求しない.全体を通して,最初に数学のコンセプトを説明し,経済学に関連した応用例を統計ソフトウェアや表計算ソフト(Excel)を用いて解きながら理解を深めるという方式をとり,数式を直観的に理解できるように工夫する.
 
授業計画
 授業は教科書とスライド(必要に応じて板書形式)に従って解説する.予習は不要であるが,講義内容をスライドや使用書の該当箇所を見ながら理解し,授業中に解いた例題や練習問題を統計ソフトウェアや表計算ソフト(Excel)を用いて自力で解けるようにすること.自習時間の目安は4時間程度である.
 各回の講義の予定は以下の通りだが,講義内容は履修者の理解度に応じて柔軟に変更する.
01. シラバスの確認・標本データの記述(1)
   母集団と標本,記述統計量
02. 標本データの記述(2)
   度数分布とヒストグラム
03. 標本データの記述(3)
   相関と回帰
04. 確率(1)
   確率空間,確率の公理と基本性質
05. 確率(2)
   条件付き確率と独立性,ベイズの公式
06. 確率変数(1)
   離散確率変数と確率関数
07. 確率変数(2)
   連続確率変数と確率密度
08. 基本的な分布
   ベルヌーイ,二項分布,一様分布,正規分布
09. 標本分布(1)
   母集団と標本,標本平均,標本平均と母平均の差
10. 標本分布(2)
   中心極限定理,正規分布による近似
11. 標本分布(3)
   正規分布の派生分布(カイ二乗分布,t分布,F分布)
12. パラメータの推定
   点推定と区間推定,母平均・母分散の推定,正規母集団の平均の区間推定
13. 仮説の検定(1)
   帰無仮説と対立仮説,1母集団に関する検定(母平均と母分散の検定)
14. 仮説の検定(2)
   2母集団に関する検定(母平均の差の検定),検出力
※授業計画は全14回の内容を担保することを前提として,12回で実施する.
 
授業運営
授業は,オンタイム型授業(ZOOM授業と動画配信を組み合わせる予定)を実施する.授業で用いるレジメはTeamsを通じて配布する.授業では,教科書に沿った講義を行う形式をとるので,使用書を用意されたい(初回は必要としない).
 
評価方法
遠隔による最終試験は公正さに欠けるため実施しない.11月と12月にレポート(70%)を課すとともに,授業中の演習(30%)により評価する.レポートは,教員が採点しTeamsを通じて学生に返却する.演習は講義の中で解答を示し,後日Teamsを通じて回収する.初回の授業では,受講する際の留意点を述べるので,必ず出席されたい.
 
オフィスアワー
質問・相談などはメール又は講義後にその場で受け付ける.メールの連絡先は,初回の講義で指定する.
 
使用書
森棟公夫, 照井伸彦, 中川満, 西埜晴久, 黒住英司『統計学』[有斐閣]2015
ISBN978-4-641-05371-7
参考書
刈谷武昭,勝浦正樹『統計学』第2版[東洋経済新報社(プログレッシブ経済学シリーズ)]2008
ISBN978-4-492-81299-0
 
 
 
[前へ戻る]