[前へ戻る]
   

 授業科目
 Course Title
経済専修英語(作文)
English for Business Communication(Composition) 
 担当者
 Instructor
教授   呉 春美  前学期 火曜日3時限
 単 位
 Credit
2

関連するディプロマポリシー Related Diploma Policy
自立した良識ある市民としての判断力と実践力/Judgment and practical ability as an independent citizen of sound sense
国際的感性とコミュニケーション能力/International sensibilities and communication capabilities
時代の課題と社会の要請に応えた専門的知識と技能/Expert knowledge and skills to address the issues of the age and the demands of society
 
到達目標
1.英文読解、文法を軸とした英作文を通して、英語のライティング力を高める。

2.キーワード・センテンス・パラグラフの役割を知ることで、文の組み立て方(構成力)をつける。

3.ブラインドタッチができるようなる。


4.英文を書く楽しさ、喜びを見出す。

よい文章を書けるようになるには、まずお手本となる文章や興味深いテーマの文章を読むことから始まる。
そのためには日ごろから日本語・英語ともに読書の習慣を身につけておきたい。
 
授業内容
1.Model Essay(英文読解):

各ユニットではターゲットとする文法項目がちりばめられた200語程度のそのような英文章を音読、解釈する。

2. Grammar for Writing :文法整理・演習問題を通して、英作文の練習。

3.Write about Yourself:各ユニットで学んだ文法と表現を使って、実際に自分のことについて自由英作文

4.以上は本格的なエッセイの前段階のタスクとして位置づけられており、課題のエッセイを書く
 
授業計画
1. ガイダンス:
①シラバスの記載事項の確認 ②英作文の目的による書き方のコツ 
③実際に教科書を使って、予復習の仕方を説明 ④ブラインドタッチについて

2.Unit 1 シチリア産オレンジの意外な活用法 Orange Clothing(動詞の用法)英文読解・演習問題・英作文

3. Unit 2 パラオリンピックの誕生(文の主語)A Reasonable Dream...英文読解・演習問題・英作文

4. Unit 3 世界の北斎、街角に現る Japan's Popular Wave(時制)英文読解・演習問題・英作文

5.Unit 4「いいね」の親指が表すもの Color Matters 形容詞・副詞)英文読解・演習問題・英作文

6.Unit 1-4  ①Unit 5-8まとめ ②学生たちの質問・コメントの共有

7.Unit 5 アフガン駐留米兵のある思い付き Business, Not Bullet(名詞)英文読解・演習問題・英作文

8.Unit 6 人生にスパイスを!Spices for Life!(冠詞・数量詞)英文読解・演習問題・英作文

9.Unit 7 バリ島の姉妹が!?地球を救う Plastic Planet(分詞)英文読解・演習問題・英作文

10.Unit 8 'コーヒー中毒’は怠け者を産む!?London Coffee and Lazy Man(関係詞) 英文読解・演習問題・英作文

11  ①Unit 5-8まとめ ②パラグラフ・ライティングの書き方 ③学生たちの質問・コメントの共有

12. ①復習とまとめ ②学生たちの英作文のフィードバック 

*各授業において約4時間の自己学習を想定している。週1、2回にまとめて学習するのではなく、毎日最低20分の予復習を習慣づけることが望ましい。

 
授業運営
前期はオンライン授業のため、ペアやグループによるピアワーク(学生たちで学びあう作業)は難しいが、質問やコメントがあれば積極的に講義者まで送っていただければ、オンライン授業中でできるだけ共有する意向である。


よい文章を書けるようになるには、まずお手本となる文章や興味深いテーマの文章を読むことから始まる。
日ごろから日本語・英語ともに文章を読む癖を身につけておきたい。

なお、授業中に頭に浮かんだ自分なりの考えや疑問を大切にし、メモしておくことが効果的な学びに結びつく。
まずは、英作文用のノートと「My単語帳」(ガイダンスで説明)を用意すること。


 
評価方法
50% 授業参加度(演習問題など)
50% 課題エッセイ







 
オフィスアワー
講義者まで連絡のこと。日程と面談方法を返信する。

goharumi@kanagawa-u.ac.jp 





 
使用書
北尾泰幸『Writing Key English Grammar and Usage for Better Writing』[金星堂]2019

参考書
中野宏一『最新貿易ビジネス』[白桃書房]2001
豊田暁『Essentials of Global Business English ビジネス英語エッセンシャルズ』[南雲堂]2009
呉春美『場面別会社で使う英会話』[マガジンランド]2009

 
 
 
[前へ戻る]