[前へ戻る]
   

 授業科目 経済入門
Introduction to Economics
 担当者
教授   戸田 龍介  前学期 火曜日5時限
教授   齊藤 実  前学期 火曜日5時限
准教授 西村 陽一郎  前学期 火曜日5時限
准教授 八ッ橋 治郎  前学期 火曜日5時限
准教授 三島 斉紀  前学期 火曜日5時限
 単 位 2

到達目標
 新入生向けのこの入門科目は、皆さんに、まず経済やビジネスに関心をもってもらうことを目的としています。また、4年をかけて学んでいく科目についての概要を把握してもらうことを到達目標としています。これにより、今後、どういった専門科目を選択していけばよいのか、またどういったゼミを選んでいけば良いのか等の指針が得られることでしょう。
 
授業内容
 経済やビジネスを勉強するということは、けっして難しいことではありません。日常生活で経験している事柄を経済やビジネスという視点から理解していくことが出来るようにしていきましょう。
 
授業計画
 新聞等を読み、現代ビジネスに関する関心を高めていってもらうことを予習として課します。また、復習として、講義時に示した理論・知見を身近な出来事に当てはめて考察していくことを求めます。

1. 授業の目的と概要、企業経営 -アップルの再生から学ぶ① リーダーシップ-
2. 企業経営 -アップルの再生から学ぶ② 戦略論-
3. 人的資源管理 -非正規雇用という働き方-
4. 人的資源管理 -就職活動の現実-
5. 流通 -コンビニを作った素人たち①-
6. 商学 -コンビニを作った素人たち②-
7. 物流 -太平洋をまたぐ商品調達①-
8. ロジスティクス -太平洋をまたぐ商品調達②-
9. 国際ビジネス -アメリカ市場への醤油のマーケティング戦略-
10.国際ビジネス -ユニリーバと日清のインド事業戦略-
11.会計 -利益の計算の仕組み-
12.会計 -財務諸表の見方-
13.マーケティング-売れる仕組みをつくる-
14.市場の発展
15.本講義のまとめ
 
授業運営
 レジュメや資料を配付して講義を行います。さらに理解を深めるためにテーマに即したDVDの映像を使用します。
 
評価方法
 小テストの成績(20点×3回=60点分)、および学期末試験(40点分)によって評価します。ただし、講義を4回以上欠席した者は、評価の対象とはしません。
 
オフィスアワー
 各教員のオフィスアワーについては、『E-GUIDE 』を参照してください。
 


 
 
 
[前へ戻る]