[前へ戻る]
   

 授業科目
 Course Title
人間科学特別研究
Seminar of Human Sciences
 担当者
 Instructor
准教授 松永 理恵  通 年 木曜日1時限
 単 位
 Credit
4

関連するディプロマポリシー Related Diploma Policy
時代の課題と社会の要請に応えた専門的知識と技能/Expert knowledge and skills to address the issues of the age and the demands of society
 
到達目標 Target to be Reached
本授業の目標は,①音楽認知心理学の研究状況を把握した上で,自分のオリジナル研究を位置づけること,②音楽認知心理学の実験計画を立案,実行すること,③実験データを統計分析し,その成果をもとに修士論文を作成すること,にある。

 
授業内容 Course Content
修士論文は,①オリジナルの研究を実施すること,②妥当な論理展開ができていること,③科学データの収集,分析ができていること,④読者が理解しやすい文章で論文が作成されていること,の4点が求められる。これらの基準を満たすように指導していく。
 
授業計画 Course Planning
修士論文作成に対し,以下の中間目標を定める。本講義は,基本的に,一対一の直接指導型の講義である。そのため,教員と研究討議を行う際(本講義に参加する際)は,事前に討論用のレジュメを作成すること,事後は討論の内容を整理し,理解が不十分な部分は自分で補強する(あるいは次回に質問する)ことが求められる。これらの作業に必要な時間は個々人や討論内容によって異なってくる。

・研究問題の決定(大問題の設定)
・当該研究課題における先行研究の整理
・当該領域における未解決の疑問を整理した上で,何を明らかにしたいのか,研究の焦点を絞る(中問題の設定)
・研究計画,実験計画を構築する(小問題の設定)。

 
授業運営 Course Management
演習形式

 
評価方法 Evaluation Method
評価は絶対評価で行い,成績は発表内容に基づいてつける。

 
オフィスアワー Office Hour (s)
木曜日 12時15分〜12時45分,17-324室

 


 
 
 
[前へ戻る]