[前へ戻る]
   

 授業科目
 Course Title
英語教育特殊講義B1
Lectures in English Language Education B1
 担当者
 Instructor
准教授 小松 雅彦  前学期 木曜日5時限/木曜日7時限
 単 位
 Credit
2

到達目標 Target to be Reached
欧米言語文化専攻のカリキュラム・ポリシーに従い、以下を到達目標とする。
①英語で書かれた文献を読み、内容をまとめて発表できるようになる。
②英語教育に必要な音声学・音韻論の知識を習得する。
 
授業内容 Course Content
 英語教育に必要な音声学・音韻論の知識・技能を身につける授業である。前期は、英語で書かれた文献を読み、まとめて発表する訓練を行う。
 
授業計画 Course Planning
時間外学習(予習、復習等):予め文献を読んでおくこと。

次の計画は暫定的なものであり、履修者と協議の上変更することがある。
1. 授業オリエンテーション
2. Phonetics
3. Phonology
4. English consonants
5. English vowels
6. Acoustics of vowels
7. Acoustics of consonants
8. Syllables
9. English syllable phonotactics
10. Stress
11. Intonation
12. Structural factors in L2 phonology
13. Differential treatment of mismatches, Markedness
14. Spelling and pronunciation
15. まとめ(筆記試験を含む)
 
授業運営 Course Management
 担当者が発表し、全員でディスカッションを行う。自分の担当部分の発表だけでなく、毎回のディスカッションに積極的参加が求められる。
 
評価方法 Evaluation Method
授業への参加・貢献度(50%)、発表(25%)、筆記試験(25%)
 
オフィスアワー Office Hour (s)
Drop-in or by appointment
研究室:20-414
 
使用書 Textbook (s)
Mehmet Yavaş,Applied English phonology,2nd ed.,Wiley-Blackwell,2011年


 
 
 
[前へ戻る]