[前へ戻る]
   

 授業科目
 Course Title
中国文化研究
Chinese Culture 
 担当者
 Instructor
教授   山口 建治  後学期 木曜日2時限
 単 位
 Credit
2

到達目標 Target to be Reached
 中国語の「鬼」と日本語のオニの意味は違う。「鬼」とは何か、オニとは何かを考えるとともに、なぜオニということばが「鬼」の訓になって定着したかを考える。
 
授業内容 Course Content
 中国の「鬼」と日本のオニとの比較研究をおこなう。まず、中国の鬼文化、なかでも「儺文化」の概略を抑えたうえで、儺の儀礼が日本に伝わり、追儺と称された経緯を考察する。敦煌駆儺文と道教の経典、『日本霊異記』などの資料を用いる。
 
授業計画 Course Planning
1 中国の「鬼」とは
2 中国鬼文化
3 日本語オニの語源
4 中国儺文化‐唐代まで‐
5 中国儺文化‐宋以後‐
6 敦煌駆儺文
7 敦煌駆儺文
8 道教の遣瘟儀礼
9 五瘟神の形成
10 各地の送瘟儀礼
11 御霊信仰の形成
12 怨霊とは
13 御霊会
14 声の文化と文字文化
15 まとめ
 
授業運営 Course Management
 関連資料の解読と関連する祭儀の調査もおこないたい。
 
評価方法 Evaluation Method
 期末にレポートの提出を求め、それによる評価。
 
オフィスアワー Office Hour (s)
木曜12時半から13時
 


 
 
 
[前へ戻る]